蜂の巣駆除は蜂バスターへ 費用900円〜

蜂バスター
365日24時間
即日対応/通話無料
蜂バスターフリーダイヤル 0120-901-975
危険な蜂被害から皆様を守ります!!

島根県での蜂の巣駆除

島根県での蜂の巣駆除での蜂の被害急増中

近年の地球規模での温暖化傾向の影響で、日本全国でも気温が上昇し、蜂や害虫にとって住みやすい環境となっています。
年々蜂による被害が増えていますので、島根県での蜂の巣駆除周辺でも十分に気をつけてください。

蜂は庭木、軒下、エアコンの室外機の中、ガレージなど様々な場所に巣を作ることが報告されています。
島根県での蜂の巣駆除周辺で蜂が飛んでいるのを発見した際には、迷わずご連絡ください。近くの蜂バスターがすぐに駆けつけて、蜂の巣駆除に緊急対応いたします。

猛暑の年は蜂に刺される人が増加

9月に運動会で刺されたり、10月にきのこ狩りをしている最中に刺されたりと、各地で蜂による被害が多発しています。厚生労働省の統計によると、例年数十人が蜂に刺されて亡くなっていますので注意が必要です。 特に猛暑の年には、住宅地や都市の郊外でも蜂被害が急増するという報告が多くあがっていますので、蜂を見かけたら近づかず、蜂バスターにお電話ください。

蜂の巣駆除の豆知識

  • 蜂の巣駆除の失敗例

    蜂の巣駆除は、蜂の種類、巣の場所、大きさ、時期によっては市販のスプレーや殺虫剤を使用し、自力で駆除できることもあります。 しかし、蜂は命に関わる危険な生き物であり、駆除作業はプロでも苦戦するリスクを背負った作業です。ここでは、自力駆除の失敗例を紹介します。 針が防護服を貫通して、蜂に刺されてしまった 蜂の巣駆除には防護服が欠かせません。一般の人でもホームセンターやネット通販で購入できますが、きちんとした防護服は最低でも10万円以上するので揃えることは難しいでしょう。 防護服は自治体でレンタルすることも可能で、相場は7,000~10,000円前後です。ただ、時期や自治体によっては順番待ち状態で、 [続きを読む]

  • 蜂の生態

    ハチというと、皆さんはすぐに人を刺し、命さえ奪う恐ろしい害虫だと思われるかもしれません。確かに毎年多くの人がスズメバチの被害に遭い、全国では年間約 30~40 名の方がその尊い命を落としているのも事実です。しかし、スズメバチ等の攻撃性の強いものもいますが、大人しい蜂も多く存在します。これらのハチは不用意に巣に近づいたり刺激を与えたりしなければ、攻撃しません。 ハチが攻撃するのは、ハチ自身や自分の巣に危険が及んだ時だけです。ただし、不用意に巣に近づいたり、巣をつついたりするなど刺激を与えた場合や、個体を手で振り払った場合などは刺されることがあります。 ミツバチは、一度刺すと針がちぎれて死んでしま [続きを読む]

  • 蜂毒アレルギー

    蜂毒アレルギーとは、蜂の刺傷で蜂毒が体内に入ることによって起こるアレルギー反応のことです。 ほとんどの患者の症状は、皮膚炎(かゆみ、発赤)、嘔吐、寒気などですが、人によっては重度のアナフィラキシーショックを起こし命を落とす危険性があります。厚生労働省の調査によると、日本では年間20名ほどが蜂刺のアナフィラキシーショックで亡くなっており、多くは40歳以上の男性でした。 蜂毒アレルギーが起こる原因 原因となる主な蜂の種類は、スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチの三種類です。蜂毒には多数のアレルゲン(アレルギーの原因となるタンパク質)が含まれています。蜂の刺傷によって全身症状を引き起こすしくみは、蜂毒 [続きを読む]

  • 蜂の巣駆除の危険性

    蜂の巣駆除は危険を伴う作業であり、以下のような危険性が存在します。 蜂に刺されるリスク 蜂は自身や巣を守るために攻撃的になることがあります。巣を駆除する際に蜂に刺されるリスクがあり、特に多数の蜂がいる場合やアグレッシブな種類の蜂の巣を扱う場合は、危険性が高まります。蜂の刺し傷は痛みや腫れ、かゆみを引き起こすだけでなく、蜂毒アレルギー反応を引き起こすこともあります。 転倒や高所からの落下 蜂の巣はしばしば高い場所に作られることがあります。駆除作業中にははしごや足場を使用する必要があり、転倒や高所からの落下のリスクがあります。適切な安全装置や専門知識がない場合、事故やケガの危険性が高まります。 化 [続きを読む]

  • アシナガバチの特性

    アシナガバチは、ハチ目スズメバチ科に属する昆虫であり、特に東アジア地域に生息しています。以下にアシナガバチの特性をいくつか挙げます。 外観 アシナガバチは黒や暗褐色の体色をしており、頭部や胸部には黄色やオレンジ色の斑点があります。体長は成虫で2〜3センチメートル程度で、一般的なスズメバチよりもやや小柄です。 社会性 アシナガバチもスズメバチ科の社会性昆虫であり、巣を作って社会を形成します。巣は木の洞や地中、建物の壁などに作られることがあります。アシナガバチの巣は一般的にスズメバチよりも小さく、単独で作られることもあります。 攻撃的な性格 アシナガバチは自身や巣を守るために攻撃的な性格を持ちます [続きを読む]

豆知識一覧

駆除対象の蜂の種類

  • キイロスズメバチ

    スズメバチ科   【体長】 ・女王蜂:25~28㎜ ・働き蜂:17~25㎜ 【形態】 体はオレンジ色味の強い黄色 【生息地】 本州、屋久島 【巣の特徴】 ・40~80㎝ほどの大きな球形の巣 ・枝と枝の間、木に空いた穴、崖や土の中にできた空間、家の壁の間や軒下に営巣 【活動期間】 4~10月 【攻撃性】 かなり強い 日本では野生動物による死亡事故で最も多いのがこのキイロスズメバチ [続きを読む]

  • スズバチ

      【体長】 ・女王蜂:15~16mm ・働き蜂:10~12mm 【形態】 ・体は黒色、橙黄色の斑紋 ・翅はやや暗褐色をおび、前翅の中室は黄褐色 【生息地】 本州、四国、九州 【巣の特徴】 ・泥で巣を作る ・まだらな模様 ・直径が1mを超えることも 【活動期間】 7~9月 【攻撃性】 ・基本的に大人しい ・強い毒性は確認されていない [続きを読む]

  • ニホンミツバチ

      【体長】 ・女王蜂:20mm ・働き蜂:12mm 【形態】 ・茶色の体 ・黒の縞模様 ・腹部の縞模様は白黒はっきりしている 【生息地】 本州、四国、種子島、屋久島、対馬や隠岐の島、小豆島、淡路島 【活動期間】 3~10月 午後に活動することが多い 【攻撃性】 大人しく危険性は低い ミツバチ族には、日本固有のニホンミツバチと明治時代に移入されたセイヨウミツバチの2種類がいます。 [続きを読む]

  • セイヨウミツバチ

    明治時代に日本に輸入されたセイヨウミツバチ 。 日本には、在来種のニホンミツバチが生息しています。 セイヨウミツバチは、アフリカやヨーロッパを起源とするミツバチで、たくさんハチミツが採取できて、攻撃性も低い、飼育もしやすいように、家畜として改良が行われてきました。 優れた飼育技術、巣箱と共に世界中に輸出されています。例えば、オーストラリアは養蜂大国として有名ですが、もともとミツバチは生息していなかったようです。日本にも明治時代に輸入されています。 セイヨウミツバチといってもたくさんの種類があります。日本で主に飼育されているのは、腰のあたりが黄色っぽい、イタリアンという種類です。日本の気候に合っ [続きを読む]

  • セグロアシナガバチ

      【体長】 20~26mm 【形態】 ・細長い体 ・体は黒色、黄褐色の斑紋 ・翅はやや黄色 【生息地】 本州、四国、九州、西南諸島 【巣の特徴】 ・傘を開いたような下向きの形 ・家の周りの隙間、木の枝、軒下などの開放的な場所 ・市街地に作られやすい 【活動期間】 10月くらいまで 秋から冬にみられる成虫は女王蜂 【攻撃性】 攻撃的な性格で巣に近づくだけで、威嚇してくるので注意が必要 [続きを読む]

駆除対象の蜂の種類一覧

蜂退治・蜂の巣駆除作業料金の目安

見積もり・
現地調査
0
蜂の巣駆除・
蜂退治費用 900円〜

※記載価格は税抜・基本料金となります。別途いただく作業料は蜂の巣駆除作業の内容や現場の状況によって異なります。


大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはお電話ください!!

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはお電話ください!!

生活に役立つBEST株式会社のサービス

すぐに交換!ガラス修理・交換のことなら

ガラスの修理交換センター

鍵のトラブル即日解決!鍵交換・修理・取替・取付なら

カギの緊急センター119

金庫の鍵開け、鍵の紛失、ダイヤル忘れなどを解決!

金庫の鍵開け緊急センター

コウモリの駆除・退治・対策!

コウモリバスター

ねずみの駆除・退治はお任せください!

ねずみバスター

無料電話相談、お見積もりはこちら!

蜂バスターに電話する

電話受付:24時間365日

スマホ通話イメージ