蜂の巣駆除は蜂バスターへ 費用900円〜

蜂バスター
365日24時間
即日対応/通話無料
蜂バスターフリーダイヤル 0120-901-975
危険な蜂被害から皆様を守ります!!

蜂の殺虫剤がない!その時、殺虫剤なしで蜂を撃退する方法:驚きのハチ駆除術

殺虫剤を使わなくても、家庭で安全に蜂を追い払う方法があります。

驚きのハチ駆除術

この記事では、蜂に刺されないようにするための対策や、自然素材を使った追い出し方法、そして追い出した後の再発防止策について詳しくご紹介します。

蜂が家の中に入った場合の対処法に役立つ情報が盛りだくさんなので、ぜひ参考にしてみてください。

蜂の殺虫剤がない時に知っておきたい基本知識

蜂が家の中や周りに突然出てくると驚いてしまいますよね。ですが大丈夫です。落ち着いて対処しましょう。

蜂の種類や行動について理解することで、刺されるリスクを軽減し、安全に駆除する手段を見つけることができます。

蜂はその種類によっては攻撃的になることがありますので、しっかりと対策を取ることが不可欠です。

蜂の種類と危険性

蜂には様々な種類があり、それぞれの危険性も異なります。

一般的に見かける蜂の種類とその危険性を知っておくことで、適切な対策がとりやすくなります。

蜂の種類 特徴 危険性
ミツバチ 穏やかで人を襲うことは少ない 刺されるとアナフィラキシーショックのリスクあり
スズメバチ 攻撃的で巣を守るために集団で襲うことがある 刺されると非常に痛く、アレルギー反応を起こす可能性あり
アシナガバチ 巣を守るために攻撃的になることがある 刺されると痛みと腫れを伴う

殺虫剤なしで蜂を駆除する際の注意点

殺虫剤がない場合でも、適切な方法で蜂を駆除することができます。

ですが安全に行うためにはいくつかの注意点を守ることが大切です。

保護服の着用:長袖、長ズボン、手袋、帽子を着用して肌を露出しないようにします。
蜂の行動を観察:蜂の動きをよく観察し、巣の場所や出入り口を特定します。
夜間に駆除:蜂は夜間に活動が鈍るため、この時間帯に駆除を行うと安全です。
騒がない:大きな音や振動を立てないように静かに行動します。
逃げ道を確保:蜂が襲ってきた場合に備えて、すぐに避難できる場所を確保しておきます。

こうすることで、安全に蜂から逃れることができます。

ただし、あくまで逃れるだけで駆除はできませんので、その場合はまず安全な場所に避難します。

そこで、蜂の駆除のプロ、蜂バスターに連絡しましょう。最短5分で現場に駆けつけてくれます。

蜂の殺虫剤がない時!自然素材を使った蜂の撃退方法

殺虫剤が手元にないとき、自然素材を使って蜂を追い払う方法があります。

これなら環境にも優しく、家庭でも手軽に試せます。ただし、蜂の特性を理解し、正しく対処することが大切です。

蜂が嫌がる匂いを活用する

蜂は特定の匂いを嫌います。これを利用して蜂を追い払うことができます。

ペパーミントオイル:蜂はペパーミントの匂いが苦手です。水にペパーミントオイルを数滴垂らし、スプレーボトルに入れて使用します。
クローブとシナモン:蜂はクローブやシナモンの強い香りを嫌います。これらのスパイスを家の周りに置いておくと効果的です。
酢とレモン:蜂は酸っぱい匂いが嫌いです。酢にレモン汁を混ぜてスプレーボトルに入れ、蜂の出入りする場所に噴霧します。

自然派スプレーの作り方

天然素材で作る蜂避けスプレー

自宅で簡単に作れる自然派スプレーを紹介します。これなら殺虫剤を使わずに蜂を撃退できます。

材料 分量 作り方
ペパーミントオイル 10滴 水500mlにペパーミントオイルを加え、スプレーボトルに入れる
白酢 1カップ 水2カップと混ぜ、スプレーボトルに入れる
レモン汁 1個分 白酢と同様に混ぜて使用

この自然素材を使ったスプレーを作ることで、蜂を効果的に追い払うことができます。

家庭にあるもので手軽に作れるので、ぜひ試してみてください。ですが、これで巣は駆除できませんから、一時的に追い払うだけであることをお忘れなく…。

「蜂の殺虫剤がない!」こんな時に家庭でできる蜂の駆除方法

蜂の殺虫剤がないときでも、家庭で安全に蜂を追い払う方法があります。この方法を知っておくことで、緊急時にも冷静に対処できます。

蜂の巣の安全な取り除き方

スズメバチの巣の特徴

駆除スプレーがないと、蜂たちを即座に無効化させることは難しいため、暴れまわる蜂に刺されないように防護を完全に装備してから「刺されるけど何ともない」状況にしてから巣を取り除かねばなりません。

なので周囲を避難させ、誰も居ない状態にすることが不可欠です。

適切な時刻を選ぶ:蜂の活動が鈍くなる夜間に作業するのが最適です。
保護服を着用する:長袖、長ズボン、手袋、帽子などで肌を覆い、プロが装着する同程度の防護服を完全装備します。
巣の場所を特定する:蜂の出入りを観察し、巣の正確な位置を確認します。
スプレーボトルを用意する:自然素材のスプレーや水をスプレーボトルに入れ、蜂にかける準備をします。
静かに作業する:大きな音や急な動きを避け、静かに作業します。
巣を取り外す:長い棒や専用の道具を使って巣をそっと取り外します。

ただし、蜂たちは暴れまわり、特にスズメバチの場合は集団で大群が刺してきますので「防護服と防具を完全装備」していることが絶対条件です。

プロ用の防護服と装備はおおよそ数万円から20万円ほどで入手することができます。

殺虫剤を使わない蜂の駆除時の安全対策

殺虫剤無しで蜂を駆除する際には、万全な安全対策が最低限の条件です。蜂に絶対に刺されない工夫を完璧に実施するのが必須です。

以下で、具体的な対策を紹介します。

蜂に刺されないための服装と準備

スズメバチの巣

蜂の駆除を行う際には、何よりも完全防護のために、専門の服装と準備を整えましょう。以下のポイントを参考にしてください。

長袖と長ズボン:肌を露出しないように、長袖と長ズボンを着用します。針が貫通しないためには「服」ではだめです。特殊防護服が必要です。
手袋と帽子:手や頭を守るために、厚手の手袋と帽子を着用しましょう。
靴下と長靴:足元も蜂に刺されやすいので、靴下と長靴を着用します。これも「一般の服」はだめです。
タオルや布:首元や顔を覆うために、タオルや布を巻きます。
蜂用ネット:顔を完全に覆うことができる蜂用ネットを使用すると、安全効果が増します。

このような準備をすることで、蜂に刺されるリスクを大幅に減らすことができます。

ただし、防護服にかけるコストが駆除スプレーとは比較にならないほど高額になる事は承知しておきましょう。

蜂に刺された時の応急処置

蜂に刺された時の応急処置

万が一蜂に刺された場合、適切な応急処置を行うことが大切です。

その場合は以下の手順を参考にしてください。

針を取り除く:刺された場所に蜂の針が残っている場合、ピンセットや爪で慎重に取り除きます。
洗浄:刺された場所を水と石鹸で丁寧に洗浄します。
冷やす:刺された部分を冷たいタオルや氷で冷やして、腫れや痛みを和らげます。
抗ヒスタミン薬の使用:痛みやかゆみがひどい場合は、抗ヒスタミン薬を使用すると効果的です。
病院へ行く:症状が改善しない場合や、アナフィラキシーショックの兆候が見られる場合は、すぐに病院へ行きましょう。

このような応急処置を知っておくことで、もし蜂に刺されたときも冷静に対応できます。

蜂を駆除した時の予防策と殺虫剤での掃除

蜂をうまく駆除した後も、再発を防ぐための対策や掃除がとても大切です。

適切な対策を講じることで、安心して過ごせる環境を保つことができます。

蜂の再発を防ぐための予防策

蜂の再発を防ぐための予防策

蜂を駆除した後は、再発を防ぐための予防策を実施することが大切です。以下のポイントを参考にしてください。

蜂の巣が作られやすい場所を点検:屋根の裏、窓枠の周り、物置の中など、蜂が巣を作りやすい場所を定期的に点検します。
蜂の嫌がる匂いを使う:ペパーミントオイルやクローブの香りを利用して、蜂が近寄らないようにします。
隙間を塞ぐ:家の外壁や屋根にある小さな隙間を塞いで、蜂の侵入を防ぎます。
蜂駆除用ネットを設置:窓やベランダに蜂駆除用のネットを設置して、蜂の侵入を防ぎます。
植物の管理:蜂が好む花や木を家の周りに植えないように管理します。

こうすることで、蜂が再び巣を作るのを防ぐことができます。

駆除後の掃除と後処理

駆除後の掃除と後処理

蜂を駆除した後の掃除や後処理もとても大切です。以下の手順を参考に、適切に行いましょう。

巣の取り除き:駆除した蜂の巣を完全に取り除きます。手の届かない場所にある場合は、長い棒や専用の道具を使用します。
殺虫剤の残留物の清掃:使用した殺虫剤の残留物を、水と石鹸を使って丁寧に洗い流します。
巣があった場所の消毒:蜂の巣があった場所を消毒して、再発を防ぎます。
ゴミの処理:駆除に使用した道具や巣の残骸などを適切に処分します。ビニール袋に入れて密閉し、燃えるゴミとして出します。
定期的な点検:定期的に巣があった場所を点検し、新たな巣作りが始まっていないか確認します。

蜂の殺虫剤がない時に蜂を撃退する方法のまとめ

この記事では、蜂の殺虫剤がない場合の駆除方法について紹介しました。以下に要点をまとめます。

基本知識:蜂の種類や危険性を理解し、安全に駆除する方法を学びましょう。
自然素材の利用:ペパーミントオイルやクローブの香りを使って蜂を遠ざけることができます。
家庭での駆除方法:適切な服装と道具を用意し、夜間に静かに作業を行います。
安全対策蜂に刺されないための服装と応急処置を知っておくことが重要です。
駆除後の予防策と掃除:巣を完全に取り除き、隙間を塞いで再発を防ぎます。

結局、ハチを「強制的に無力化させ、大人しくさせることができない」という条件下での駆除になりますので、プロ用の完全特殊防護服と保護具をすぐに準備する必要があります。
決して経済的とも効率的とも言えませんし、かなりの労力とロス・周囲への危険性波及とダメージも見込んでおく必要があります。

365日24時間、いつでも蜂バスターに相談

なので、危険なスズメバチであっても、総額数万円以下の予算で、迅速な完全駆除を目指すのであれば、ぜひ蜂バスターに気軽に相談してくださいね。

蜂の駆除で困った時は、365日24時間、いつでも蜂バスターに相談してくださいね。

安全な蜂の巣退治を行うためには、以上の情報を活用し、信頼できる業者と連携することが肝心です。

最短5分で現場に駆けつける、安全で安心な駆除業者はどうやって見つける?

では、どうやって安心して頼める、仕事が迅速で信頼できる蜂の駆除業者を探せばいいかを最後にお話ししますね。

口コミをよく調べる

ここで大切なのが、レビューや評判をチェックすること。他の人がどう感じたか、良い口コミが多いかを見ると、信頼できる業者かどうかがある程度わかります。

サービス内容が明確か

次に、サービス内容をしっかり確認することです。ただ巣を取り除くだけでなく、なぜ蜂が来たのか、また来ないようにするためにはどうすればいいのか、そういったアドバイスがあるかも大切です。

明朗料金か

料金が明確かどうかは大事なチェックポイント。後から「これもかかります、あれもかかります」と言われると困りますよね。初めにしっかりとした見積もりを出してくれる業者を選びましょう。

対応の速さ

最後に、対応が早いかどうか。蜂の巣は見つけたら早めに対処したいもの。すぐに来てくれる業者かどうかも、大事なポイントの一つです!

BEST株式会社の生活に役立つサービス

BEST株式会社では暮らしの中でのトラブル解決に向けたサービスを各種展開しております。 蜂退治・ハチの巣駆除以外でのお困り事があれば、下記リンクよりお問い合わせください。 日常生活でのトラブル解決のプロが多数在籍!日本全国をネットワークで繋ぎ、皆様の生活をより良くするための活動を行っております。

ガラスの修理・交換センターカギの緊急センター119金庫の鍵開け緊急センターねずみバスター

蜂退治・蜂の巣駆除作業料金の目安

見積もり・
現地調査
0
蜂の巣駆除・
蜂退治費用 900円(税込)〜

※別途いただく作業料は蜂の巣駆除作業の内容や現場の状況によって異なります。地域によっては出張費が発生する場合もあります。
※巣の所在不明の場合には調査費が発生する場合があります。

蜂退治・蜂の巣駆除対応地域

近年の温暖化現象・異常気象により、日本全国の各地でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ、クマバチ、ドロバチ、ハナバチなどあらゆる蜂が急増しております。
中には猛毒を持つ害虫とともに大量発生している地域もございます。
庭や軒先、室外機などの周辺で蜂が飛んでいるのを発見したら、まずは当社にお電話ください。その場から見えなくても隠れた場所に蜂の巣がある可能性がございます。不用意に退治・駆除を行うと逆に危険を伴う可能性もございますので、「蜂の巣 駆除」は専門家にお任せください。
当社では数万件の蜂駆除を経験している専門家をネットワークで繋ぎ、皆様の安全を確保できるように駆除活動を行っております。

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはお電話ください!!

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはお電話ください!!

生活に役立つBEST株式会社のサービス

すぐに交換!ガラス修理・交換のことなら

ガラスの修理交換センター

鍵のトラブル即日解決!鍵交換・修理・取替・取付なら

カギの緊急センター119

金庫の鍵開け、鍵の紛失、ダイヤル忘れなどを解決!

金庫の鍵開け緊急センター

コウモリの駆除・退治・対策!

コウモリバスター

ねずみの駆除・退治はお任せください!

ねずみバスター

無料電話相談、お見積もりはこちら!

蜂バスターに電話する

電話受付:24時間365日

スマホ通話イメージ