蜂の巣駆除は蜂バスターへ 費用900円〜

蜂バスター
365日24時間
即日対応/通話無料
蜂バスターフリーダイヤル 0120-901-975
危険な蜂被害から皆様を守ります!!

危険度判別法「もしやセグロアシナガバチ?」黒い蜂のアシナガバチの特徴と行動パターンとは

黒いハチの危険性を十分に理解し、安全に対応することは非常に大切です。

セグロアシナガバチ

特に、セグロアシナガバチのような黒いアシナガバチが家の周辺に現れた場合、適切な対処が求められます。

もし黒いハチの巣を見つけたら、絶対に勝手に手を出さずに、専門の駆除業者である蜂バスターに依頼するのが最も安全で効果的な方法です。

この記事では、黒いハチの危険性や対処法、駆除の際の注意点などについて、詳しく解説していきます。

黒い蜂でアシナガバチは存在する?

黒いハチの中には、セグロアシナガバチと呼ばれる種類がいます。

この蜂は、一般的に黒い体色に黄色い模様が特徴的で、他のアシナガバチと見分けづらい場合があります。

しかし、セグロアシナガバチは、同属の他のアシナガバチと比べて攻撃性が低く、人間を積極的に襲うことは稀です。

ただし、巣を守るために刺すこともあるため、油断は禁物です。セグロアシナガバチの活動期は春から秋にかけてなので、この時期は特に警戒が必要となります。

つまり、見た目は他のアシナガバチと似ているものの、セグロアシナガバチは比較的温和な性質を持っている種類なのです。

セグロアシナガバチ

セグロアシナガバチの基本情報

セグロアシナガバチは、中型の蜂で体長は約15〜20mmです。

黒い体色に黄色の斑点があるため、見た目が特徴的です。生息地は日本全国で、特に木造住宅や庭の植え込みなど、人間の生活圏内にもよく見られます。

セグロアシナガバチは単独で行動することは少なく、集団で巣を作る習性があります。

そのため、巣を発見した場合は、蜂バスターに駆除を依頼するなど早急に対処することが重要です。

セグロアシナガバチの見分け方

セグロアシナガバチを見分けるポイントはいくつかあります。まず、体の色が黒く、黄色の斑点があることです。

セグロアシナガバチ

また、体長が15〜20mmと中型であることも特徴です。

他のアシナガバチと比べて胴体が細く、脚が長いのも見分けるポイントです。以下のリストを参考にしてください。

・体色:黒と黄色の斑点
・体長:15〜20mm
・体型:細長い胴体と長い脚
・翼:透明で薄い

セグロアシナガバチの行動パターン

セグロアシナガバチの行動パターンは他のアシナガバチと似ていますが、特有の習性もあります。

主に春から秋にかけて活動し、巣を作るのは主に夏です。巣は木の枝や建物の軒下などに作られます。

セグロアシナガバチは通常、おとなしく攻撃性が低いですが、巣を守るために刺すことがあります。

そのため、巣には不用意に近づかないように注意しましょう。

セグロアシナガバチ

セグロアシナガバチの生息地

セグロアシナガバチは日本全国に広く分布しています。特に木造住宅の軒下や庭の植え込み、山間部の木の枝などに巣を作ります。

また、都市部でも公園や街路樹などで見かけることがあります。

セグロアシナガバチは湿度が高く、温暖な場所を好むため、特に夏場に活動が活発になります。

セグロアシナガバチの危険度

セグロアシナガバチの危険度は比較的低いですが、刺されると痛みや腫れを引き起こすことがあります。

毒性は他のアシナガバチと同程度で、アレルギー反応を引き起こす可能性もあります。

特に、巣を守るために刺すことがあるため、巣に近づかないように注意することが大切です。

セグロアシナガバチに刺された場合の対処法

刺された場合の対処法

セグロアシナガバチに刺された場合の対処法は、まず冷静に対処することです。

以下の手順に従って、迅速に対処しましょう。

1. 刺された部分を流水でよく洗う
2. 毒を絞り出す
3. 冷却して腫れを抑える
4. 病院で診察を受ける

特に、アレルギー反応が出た場合は速やかに医療機関を受診することが肝心です。

蜂に刺された経験がある人は、予防策としてアレルギー薬を常備しておくと良いでしょう。

黒いアシナガバチ「セグロアシナガバチ」巣の見つけ方

家の軒下

セグロアシナガバチの巣は、家の軒下や庭の植え込み、さらにはガレージやベランダの隅など、手の届く場所に作られることが多いです。

この蜂は、他のアシナガバチと同様に、紙のような素材で巣を作ります。巣は初めは小さいですが、季節が進むにつれて大きくなります。

巣を見つけたら、不意に近づかずに蜂バスターに相談することをお薦めします。

安全な距離を保ちながら巣の場所を確認し、蜂の出入りを観察することで、セグロアシナガバチの活動範囲を把握することができます。

セグロアシナガバチの駆除方法

蜂の巣駆除作業

セグロアシナガバチの駆除にはいくつかの手順があります。

まず、巣を発見したら、無闇に近づかないことが大切です。蜂は巣を守るために攻撃的になることがありますので、安全第一で対処しましょう。

以下の手順を参考にしてください。

1. 専用の蜂用スプレーを用意する
2. 早朝か夕方の蜂が活動していない時間帯に駆除する
3. スプレーを十分に振りかけ、巣全体を覆うようにする
4. 巣が完全に蜂の活動を止めたことを確認する
5. 巣を取り除く際は、手袋と長袖の服を着用する

駆除作業は非常に危険を伴いますので、すぐに蜂バスターに依頼するのが一番安心です。

セグロアシナガバチと他の蜂の違い

セグロアシナガバチは、黒い体と黄色の斑点が特徴の中型の蜂です。

他のアシナガバチと比べて、胴体が細く、脚が長いのが特徴です。また、セグロアシナガバチは比較的おとなしい性格を持っていますが、巣を守るために攻撃することもあります。

こういった違いを理解しておくことで、適切な対処ができます。

黒い蜂全般の危険度と対処法

黒い蜂全般の危険度と対処法

黒い蜂全般の危険度は種類によって異なります。

セグロアシナガバチのようにおとなしいものもいれば、攻撃性が高いものもいます。一般的に、蜂は巣を守るために刺すことが多いので、巣に近づかないようにすることが大切です。

刺された場合の対処法としては、患部を流水で洗い、毒を絞り出し、冷却することが基本です。

また、アレルギー反応が出た場合は速やかに医療機関を受診しましょう。

日常でできる黒い蜂対策

黒い蜂の対策は日常的に行うことが重要です。

以下の対策を日常的に行うことで、蜂の侵入を防ぎましょう。

1. 家の周りを清潔に保つ
2. 木造部分の隙間を塞ぐ
3. 蜂が好む香りの強い花を避ける
4. 白っぽい服を着用する

以上の対策を継続的に行うことで、蜂の巣作りを未然に防ぐことができます。

セグロアシナガバチの予防策と防除方法

セグロアシナガバチの予防策と防除方法

セグロアシナガバチの予防には、まず家の周りを清潔に保つことが大切です。

また、巣を作られないようにするために、木造部分の隙間を塞ぐことも有効です。

さらに、蜂が好む香りの強い花を庭に植えないことや、白っぽい服を着用することで、蜂の注意を引かないようにすることも予防策として効果的です。

蜂がすでに巣を作っている場合は、蜂バスターに相談して安全に駆除してもらうことが一番安心です。

黒い蜂で特に危険度の高いものは?

黒い蜂の危険度は種類によって異なりますが、セグロアシナガバチは比較的おとなしいほうです。

黒い蜂で特に危険度の高いものは?

しかしチャイロスズメバチやクロスズメバチなど、攻撃性が高い種類も存在します。

この蜂は刺激すると攻撃性を増し、人を刺すことがあり、その毒は痛みや腫れを引き起こすだけでなく、アレルギー反応を誘発する可能性もあります。

特に、小さな子供やアレルギー体質の方は注意が必要です。

蜂の種類を見分けて適切に対処することが重要です。

黒い蜂が家の周りに出たらどうすればいい?

黒い蜂が家の周りに出た場合、まずは慌てずに冷静に対処しましょう。

蜂を刺激しないように静かに行動し、巣の場所を確認します。

巣を発見したら、以下の手順に従って対処します。

1. まず、巣に近づかず安全な距離を保ちます。
2. 専門の駆除業者に連絡して、駆除を依頼します。
3. 蜂が多く飛び回っている場合は、窓やドアを閉めて室内に入らないようにします。
4. 日常的に家の周りを清潔に保ち、蜂が好む場所を減らすように心がけましょう。

以上の対策を行うことで、安全に黒い蜂の問題に対処することができます。

黒い蜂の巣を駆除する際の注意点は?

黒い蜂の巣を駆除する際の注意点は?

黒い蜂の巣を駆除する際は、安全を最優先に考えることが重要です。

以下の注意点を守って、慎重に作業を行いましょう。

1. 時間帯の選択:蜂が活動していない早朝か夕方に作業を行います。
2. 保護装備の着用:長袖・長ズボン、手袋、帽子、フェイスネットなどを着用し、肌を露出しないようにします。
3. 適切な道具の使用:市販の蜂用スプレーを使用し、巣に直接噴霧します。スプレーは一定の距離を保ちながら使用しましょう。
4. 巣の除去:スプレーで蜂が活動を停止したことを確認してから、巣を慎重に取り除きます。ゴミ袋に入れてしっかり封をし、適切に処分します。
5. 専門業者の利用:自力での駆除が難しい場合や、巣が大きい場合は、専門業者に依頼するのが最も安全です。

以上の注意点を守って作業することで、黒い蜂の巣を安全に駆除することができます。

まとめ:黒い蜂のアシナガバチの特徴と行動パターンとは

今回の記事では、黒い蜂の危険度や対処法について解説しました。

以下に要点をまとめます。

・黒い蜂の危険度は種類によって異なる
・家の周りに黒い蜂が出たら冷静に対処する
・巣の駆除は安全第一で行う

黒い蜂の巣を見つけた場合は、無闇に手を出さず、蜂バスターに駆除を依頼することをお薦めします。

専門業者ならではの安全で確実な駆除方法で、安心して過ごせる環境を取り戻しましょう!

プロは経験豊富で、効果的かつ安全に駆除を行うことができるため、駆除を任せることで、今後も安心して暮らすことができますよ。

365日24時間、いつでも蜂バスターに相談

蜂の駆除で困った時は、365日24時間、いつでも蜂バスターに相談してくださいね。

安全な蜂の巣退治を行うためには、以上の情報を活用し、信頼できる業者と連携することが肝心です。

最短5分で現場に駆けつける、安全で安心な駆除業者はどうやって見つける?

では、どうやって安心して頼める、仕事が迅速で信頼できる蜂の駆除業者を探せばいいかを最後にお話ししますね。

口コミをよく調べる

ここで大切なのが、レビューや評判をチェックすること。他の人がどう感じたか、良い口コミが多いかを見ると、信頼できる業者かどうかがある程度わかります。

サービス内容が明確か

次に、サービス内容をしっかり確認することです。ただ巣を取り除くだけでなく、なぜ蜂が来たのか、また来ないようにするためにはどうすればいいのか、そういったアドバイスがあるかも大切です。

明朗料金か

料金が明確かどうかは大事なチェックポイント。後から「これもかかります、あれもかかります」と言われると困りますよね。初めにしっかりとした見積もりを出してくれる業者を選びましょう。

対応の速さ

最後に、対応が早いかどうか。蜂の巣は見つけたら早めに対処したいもの。すぐに来てくれる業者かどうかも、大事なポイントの一つです!

BEST株式会社の生活に役立つサービス

BEST株式会社では暮らしの中でのトラブル解決に向けたサービスを各種展開しております。 蜂退治・ハチの巣駆除以外でのお困り事があれば、下記リンクよりお問い合わせください。 日常生活でのトラブル解決のプロが多数在籍!日本全国をネットワークで繋ぎ、皆様の生活をより良くするための活動を行っております。

ガラスの修理・交換センターカギの緊急センター119金庫の鍵開け緊急センターねずみバスター

蜂退治・蜂の巣駆除作業料金の目安

見積もり・
現地調査
0
蜂の巣駆除・
蜂退治費用 900円(税込)〜

※別途いただく作業料は蜂の巣駆除作業の内容や現場の状況によって異なります。地域によっては出張費が発生する場合もあります。
※巣の所在不明の場合には調査費が発生する場合があります。

蜂退治・蜂の巣駆除対応地域

近年の温暖化現象・異常気象により、日本全国の各地でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ、クマバチ、ドロバチ、ハナバチなどあらゆる蜂が急増しております。
中には猛毒を持つ害虫とともに大量発生している地域もございます。
庭や軒先、室外機などの周辺で蜂が飛んでいるのを発見したら、まずは当社にお電話ください。その場から見えなくても隠れた場所に蜂の巣がある可能性がございます。不用意に退治・駆除を行うと逆に危険を伴う可能性もございますので、「蜂の巣 駆除」は専門家にお任せください。
当社では数万件の蜂駆除を経験している専門家をネットワークで繋ぎ、皆様の安全を確保できるように駆除活動を行っております。

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはお電話ください!!

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはお電話ください!!

生活に役立つBEST株式会社のサービス

すぐに交換!ガラス修理・交換のことなら

ガラスの修理交換センター

鍵のトラブル即日解決!鍵交換・修理・取替・取付なら

カギの緊急センター119

金庫の鍵開け、鍵の紛失、ダイヤル忘れなどを解決!

金庫の鍵開け緊急センター

コウモリの駆除・退治・対策!

コウモリバスター

ねずみの駆除・退治はお任せください!

ねずみバスター

無料電話相談、お見積もりはこちら!

蜂バスターに電話する

電話受付:24時間365日

スマホ通話イメージ