蜂の巣駆除は蜂バスターへ 費用900円〜

蜂バスター
365日24時間
即日対応/通話無料
蜂バスターフリーダイヤル 0120-901-975
危険な蜂被害から皆様を守ります!!

蜂の巣の駆除で補助金が受け取れる?「一都三県」事例と対象となる蜂の詳細

自宅や庭先にハチの巣ができると、とても困りますよね。

蜂の巣の駆除で補助金が受け取れる?

ハチの巣駆除はすごく危険を伴う作業で、プロの力を借りるのが一番安全なのです。

でも、そういう時は市役所に相談すると良いかも知れません。一都三県や、その他の地域でも、地域によっては自治体が蜂の駆除について補助金制度を設けているのです。

この補助金を活用すれば、駆除にかかる費用の一部をカバーすることができます。

この記事では、ハチの巣駆除の補助金を活用する方法と、信頼できる駆除の方法を蜂バスターがご紹介します。

皆様がハチの被害から解放されて、快適に過ごせますように願います。

蜂の巣駆除で補助金を受け取る方法

自宅や庭先にハチの巣ができてしまった場合、そのまま放置するのは非常に危険です。でも、ハチの巣を駆除するには費用がかかってしまうのが悩ましいところです。

蜂の巣駆除で補助金を受け取る方法

そんな時に頼りになるのが、自治体が提供している補助金制度なのです。この補助金を活用すれば、駆除にかかる費用の一部を賄うことができるのです。

補助金制度を利用することで、安心してハチの巣を駆除することができます。

ただし、多くの自治体ではスズメバチなど危険なハチ種の場合に補助金が限定される事が多いです。お住まいの自治体に確認してから申請の準備を行いましょう。

自治体の制度を上手く使えば、経済的な負担を軽減しつつ、安全にハチの被害から解放されるはずです。

ぜひ、あなたもこの補助金の活用を検討してみてくださいね。一人で抱え込まず、上手く制度を活用して、快適な暮らしを手に入れましょう。

蜂の巣駆除の補助金申請手順

ハチの巣駆除の補助金を申請する方法をご説明しますね。

蜂の巣駆除の補助金申請手順

まず最初に、自治体の環境保全課や防災課に問い合わせて、補助金制度の詳細を確認することが大切です。

その後、信頼できる駆除業者を選び、見積書を取り寄せましょう。駆除が完了したら、業者から領収書をもらい、補助金申請書とともに自治体に提出します。

ぶじ申請が承認されれば、補助金が交付されるというわけです。

ただ、この手続きには時間がかかることがあるので、早めに対応することをおすすめします。

補助金制度を活用すれば、経済的な負担を軽減しつつ、安全にハチの被害から解放されます。

補助金を受け取れる蜂の種類とその特徴

補助金を受け取れるハチの種類は、主にスズメバチとアシナガバチです。

(自治体によってスズメバチだけの可能性もあります。事前にお住まいの自治体に確認してください)

スズメバチの巣

スズメバチは攻撃性が強く、集団で襲ってくることがあるので、とても危険です。

一方、アシナガバチは茶碗をひっくり返したような形の巣を作り、人の生活に近い場所に巣を作ることが多いのです。

どちらのハチも、駆除が必要な場合は、自治体の補助金制度を上手く活用して、安全に駆除を行うことが大切です。

ただし、自治体によっては、生活の危険度が最大である、スズメバチの駆除だけしか補助対象にしていない事もあります。

また、敷地内(個人の私有地)に巣ができた場合や公共的に重要かどうかなどの判断によっても、補助(助成)にならないケースも考えられます。

ですが、うまく承認された場合、この補助金を使えば、経済的な負担も軽減できますし、専門家に頼めば、確実にハチの被害から解放されるはずです。

通話・見積もり無料。
まずはお電話ください。

蜂バスターでは低予算での蜂駆除が可能。お見積もりに納得いかなければキャンセルも可能です。
即日対応OK! 蜂に刺されて怪我をする前に業者の活用もご検討ください!

蜂バスターに電話する

一都三県で利用できる蜂の巣駆除補助金

自治体

ハチの巣を見つけたら、すぐに駆除を考える必要がありますが、費用がかかるのが心配ですよね。

でも、安心してください。東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県では、ハチの巣駆除に対して、補助金を提供しています。

この補助金制度を活用すれば、駆除にかかる費用の一部を賄うことができるのです。

各自治体で制度が異なりますので、事前に確認しておくことが大切ですが、補助金を活用すれば、経済的な負担を軽減しつつ、安全にハチの被害を防ぐことができます。

ぜひ皆さんも、この補助金制度を活用して、快適な暮らしを手に入れてくださいね。

東京都の蜂の巣駆除補助金制度

東京都では、蜂の巣駆除に関する補助金制度があります。

この制度では、駆除にかかる費用の一部を補助してくれます。申請方法や必要書類は自治体のウェブサイトで確認できます。

新宿区ホームページ「ハチの巣を見つけたら」

具体的な補助内容は以下のとおりです。

補助内容 金額
駆除費用の補助 最大10,000円
申請に必要な書類 領収書、申請書
申請期限 駆除後30日以内

神奈川県の蜂の巣駆除補助金制度

蜂の巣駆除補助金制度

神奈川県でも蜂の巣駆除に対する補助金制度が用意されています。ただし、横浜市など主要都市では2024年現在、助成を行なってない都市もありますので注意が必要です。

駆除業者に依頼した場合、その費用の一部を補助してもらえます。

申請手順は、まず見積もりを取り、駆除を依頼します。その後、領収書と申請書を県の担当部署に提出します。

補助金は駆除費用の50%まで補助されることが多いですが、詳しくはお住まいの自治体に直接問い合わせしてください。以下情報は一部都市の参考リンクです。

横須賀市「スズメバチの巣駆除費助成」

千葉県の蜂の巣駆除補助金制度

蜂の巣駆除補助金制度

千葉県では、蜂の巣駆除に関する補助金制度がありますが、主要都市の千葉市では2024年現在、助成を行なっていないようです。

県内のその他の都市に住んでいる方であれば、駆除費用の一部を補助してもらえる制度を利用できるかも知れません。

申請手順としては、まず駆除業者を選び、見積もりを取得します。その後、駆除作業を依頼し、領収書と補助金申請書を千葉県の担当部署に提出します。

補助金の詳細は県の公式ウェブサイトで確認できます。以下は成田市の参考リンクです。

成田市「スズメバチの巣の駆除費補助金について」

埼玉県の蜂の巣駆除補助金制度

蜂の巣駆除補助金制度

埼玉県では、蜂の巣駆除に対する補助金制度を設けていますが、主要都市であるさいたま市では、2024年現在、明確な助成金を設けているという情報はありません。

駆除業者に依頼した場合、その費用の一部を補助してくれます。申請手順としては、まず駆除業者に見積もりを依頼し、その後、駆除作業を行います。

作業完了後、領収書と申請書を埼玉県の担当部署に提出します。

補助金の額や申請条件については、各自治体の公式ウェブサイトを参考にしてください。以下は深谷市の参考リンクです。助成金の上限が5000円となっているようです。

スマート補助金:深谷市「スズメバチ駆除日補助金」

蜂の巣駆除補助金を活用した駆除業者の選び方と費用の目安

先述したように、こうした補助金を利用することで、費用を抑えながら安全に駆除を行うことができますが、あくまでも「補助や助成」の制度であり、自治体が駆除そのものを主体的に実施してくれるわけではないことには注意が必要です。

各自治体の補助金制度を確認

まずは、各自治体の補助金制度を確認し、条件に合うかをチェックしましょう。

補助金を利用した駆除業者の選び方

補助金を活用して駆除業者を選ぶ際には、いくつかのポイントを押さえておくと良いでしょう。

まず大切なのは、自治体の指定業者であることを確認することです。指定業者でなければ、補助金が適用されない場合があるのです。

次に、複数の業者から見積もりを取り、料金やサービス内容を比較することをおすすめします。これで、より適切な業者を見つけられるはずです。

最後に、口コミや評判を参考にして、信頼できる業者を選ぶことも大切ですね。

これらのポイントを押さえれば、安心して補助金制度を活用しつつ、優良な業者に駆除を依頼できるはずです。

みなさんも、ぜひこの方法を活用して、安全かつ経済的にハチの被害からの解放を目指してくださいね。

駆除費用の目安と補助金の上限

駆除費用の目安と補助金の上限

蜂の巣駆除の費用は、巣の大きさや設置場所によって異なりますが、一般的には数千円から数万円かかります。

助成が多い自治体によっては、この費用の半額ほどを補助する制度を設けています。ただし、補助金には上限があるため、全額が補助されるわけではありません。

例えば、上限が1万円の場合、駆除費用が2万円かかったとしても、1万円までしか補助されません。

通話・見積もり無料。
まずはお電話ください。

蜂バスターでは低予算での蜂駆除が可能。お見積もりに納得いかなければキャンセルも可能です。
即日対応OK! 蜂に刺されて怪我をする前に業者の活用もご検討ください!

蜂バスターに電話する

自分で蜂の巣を駆除する際の注意点

自分で蜂の巣を駆除する際には、十分な準備と注意が必要です。

まず、蜂の巣に近づく際には、防護服を着用することが大事です。蜂に刺されるリスクを減らすためにも、防護服は必須です。

次に、蜂が活動する日中を避け、夜間に作業を行うことがおすすめです。

また、蜂専用の殺虫剤を使用することで、より効果的に駆除することができます。

防護服の貸し出しと使用方法

防護服の貸し出しと使用方法

一部の自治体では、自分で蜂の巣を駆除するための防護服の貸し出しを行っていることがあります。

防護服(プロが装備するもの)は、購入すると十数万円から20万円ほどかかる場合もありますが、蜂に刺されるリスクを大幅に減らすため、とても大切なものです。貸し出しを受けるには、事前に自治体に問い合わせて在庫状況を確認し、貸し出し申請を行います。

防護服を着用する際は、すき間ができないようにしっかりと着込み、作業中は慎重に動くことが大切です。

一都三県以外でも補助金が受け取れる地域は?

日本地図

一都三県以外でも、蜂の巣駆除に対する補助金制度を設けている地域は多数あります。

例えば、北海道や大阪府などの自治体でも、駆除費用の一部を補助する制度があります。

補助金の対象となる条件や金額は自治体ごとに異なるため、具体的な情報は各自治体のホームページや環境保全課に問い合わせて確認することが必要です。

また、補助金の申請には期限がある場合が多いため、早めの対応が求められます。

こうした制度を利用することで、安心して駆除を依頼できる環境が整っています。

補助金を受け取れなかった場合の対処法は?

補助金を受け取れなかった場合でも、いくつか対処法があります。

まず、駆除費用を自分で負担することにはなりますが、駆除業者に分割払いを相談することが可能な場合もあります。

また、自分で駆除を行う場合には、防護服の貸し出しを利用し、費用を抑えることができます。

自治体によっては、無料で防護服を貸し出しているところもあります。

さらに、地域の自治会や町内会に相談して、助けを求めることも一つの方法です。

こうしたサポートを利用しながら、安全に駆除を進めることが重要です。

なお、蜂バスターではクレジットカードによる分割払いにも対応していますので、入り用続きで蓄えがない方でも気軽にご利用いただくことができますよ。

蜂バスターではクレジットカードによる分割払いにも対応

蜂の巣の駆除で補助金が受け取れる?のまとめ

この記事では、蜂の巣駆除に関する補助金制度と、安全な駆除方法について説明しました。

以下に要点をまとめます。

補助金制度:一都三県やその他の地域でも、蜂の巣駆除に対する補助金制度があります。駆除費用の一部を補助してくれるため、費用負担を軽減できます。
駆除業者の選び方:補助金を利用する際は、自治体の指定業者を選びましょう。複数の見積もりを取り、料金やサービス内容を比較することが重要です。
駆除費用の目安:駆除費用は数千円から数万円かかりますが、補助金を利用すればその半額程度が補助される場合があります。
自分で駆除する際の注意点:防護服を着用し、夜間に作業することが推奨されます。また、自治体から防護服の貸し出しを受けることもできます。

蜂の巣駆除はプロに依頼するのが安全で安心です。

専門の駆除業者なら、安全かつ迅速に対応してくれます。蜂の被害を未然に防ぐためにも、ぜひ蜂バスターを活用してください。

プロは経験豊富で、効果的かつ安全に駆除を行うことができるため、駆除を任せることで、今後も安心して暮らすことができますよ。

365日24時間、いつでも蜂バスターに相談

蜂の駆除で困った時は、365日24時間、いつでも蜂バスターに相談してくださいね。

安全な蜂の巣退治を行うためには、以上の情報を活用し、信頼できる業者と連携することが肝心です。

最短5分で現場に駆けつける、安全で安心な駆除業者はどうやって見つける?

では、どうやって安心して頼める、仕事が迅速で信頼できる蜂の駆除業者を探せばいいかを最後にお話ししますね。

口コミをよく調べる

ここで大切なのが、レビューや評判をチェックすること。他の人がどう感じたか、良い口コミが多いかを見ると、信頼できる業者かどうかがある程度わかります。

サービス内容が明確か

次に、サービス内容をしっかり確認することです。ただ巣を取り除くだけでなく、なぜ蜂が来たのか、また来ないようにするためにはどうすればいいのか、そういったアドバイスがあるかも大切です。

明朗料金か

料金が明確かどうかは大事なチェックポイント。後から「これもかかります、あれもかかります」と言われると困りますよね。初めにしっかりとした見積もりを出してくれる業者を選びましょう。

対応の速さ

最後に、対応が早いかどうか。蜂の巣は見つけたら早めに対処したいもの。すぐに来てくれる業者かどうかも、大事なポイントの一つです!

BEST株式会社の生活に役立つサービス

BEST株式会社では暮らしの中でのトラブル解決に向けたサービスを各種展開しております。 蜂退治・ハチの巣駆除以外でのお困り事があれば、下記リンクよりお問い合わせください。 日常生活でのトラブル解決のプロが多数在籍!日本全国をネットワークで繋ぎ、皆様の生活をより良くするための活動を行っております。

ガラスの修理・交換センターカギの緊急センター119金庫の鍵開け緊急センターねずみバスター

蜂退治・蜂の巣駆除作業料金の目安

見積もり・
現地調査
0
蜂の巣駆除・
蜂退治費用 900円(税込)〜

※別途いただく作業料は蜂の巣駆除作業の内容や現場の状況によって異なります。地域によっては出張費が発生する場合もあります。
※巣の所在不明の場合には調査費が発生する場合があります。

蜂退治・蜂の巣駆除対応地域

近年の温暖化現象・異常気象により、日本全国の各地でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ、クマバチ、ドロバチ、ハナバチなどあらゆる蜂が急増しております。
中には猛毒を持つ害虫とともに大量発生している地域もございます。
庭や軒先、室外機などの周辺で蜂が飛んでいるのを発見したら、まずは当社にお電話ください。その場から見えなくても隠れた場所に蜂の巣がある可能性がございます。不用意に退治・駆除を行うと逆に危険を伴う可能性もございますので、「蜂の巣 駆除」は専門家にお任せください。
当社では数万件の蜂駆除を経験している専門家をネットワークで繋ぎ、皆様の安全を確保できるように駆除活動を行っております。

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはご連絡ください!!

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはご連絡ください!!

生活に役立つBEST株式会社のサービス

すぐに交換!ガラス修理・交換のことなら

ガラスの修理交換センター

鍵のトラブル即日解決!鍵交換・修理・取替・取付なら

カギの緊急センター119

金庫の鍵開け、鍵の紛失、ダイヤル忘れなどを解決!

金庫の鍵開け緊急センター

コウモリの駆除・退治・対策!

コウモリバスター

ねずみの駆除・退治はお任せください!

ねずみバスター

無料電話相談、お見積もりはこちら!

蜂バスターに電話する

電話受付:24時間365日

スマホ通話イメージ