蜂の巣駆除は蜂バスターへ 費用900円〜

蜂バスター
365日24時間
即日対応/通話無料
蜂バスターフリーダイヤル 0120-901-975
危険な蜂被害から皆様を守ります!!

自宅のハチの巣を早く駆除したい!自分でやるのは危険なの?

自宅のハチの巣を早く駆除したい!自分でやるのは危険なの?

自宅にハチの巣を見つけて、焦ってしまったり不安になってしまったり、一刻も早く駆除したいと思っている方は多いのではないでしょうか。
でも業者を呼ぶとお金もかかるし、時間もかかる。だったら自分でやってしまおう!と思っている方。
ちょっと待ってください!!ハチの巣の駆除は、自分でやるのはとても危険なことなのです。ハチは小さいからといって油断していると危険です。実はとても凶暴なハチもいるのです。
ではなぜ、ハチの巣の駆除を自分でやるのが危険なことなのか、ハチの種類や生態、駆除の方法から、理由を説明したいと思います。

危険なハチの種類

①スズメバチ

スズメバチ

スズメバチが危険なハチだということはとても有名な話ですね。
主に9〜10月に活動が活発になるスズメバチ。
人間が巣に近づくだけでも攻撃してくるほど、防衛本能が強いです。
では、スズメバチに万が一刺された場合はどうなるのでしょうか。
スズメバチの毒はとても攻撃力が高く、死に至る場合もあります。
防護服を着ていても針が貫通して刺されてしまうことも少なくありません。
他にも、呼吸孔から毒液を飛ばすこともあり、目に入ると失明したり、肌に触れると炎症を起こします。
スズメバチの毒液に入っているヒスタミンやペプチドなどが炎症を起こす原因となったり、アナフィラキシーショックを起こしてしまいます。
アナフィラキシーショックがひどい場合は、死に至ることがあるので、スズメバチに刺されたら、すぐに救急車を呼びましょう。

②アシナガバチ

アシナガバチ

アシナガバチは実はスズメバチと同じスズメバチ科に属していて、生態が似ています。
スズメバチほどの攻撃力はないものの、危険なハチの一つです。
ですが、巣を刺激したり、ハチを直接触ったりしなければ、攻撃してくることはありません。
一方で、巣を自分で駆除するとなると、当然巣を刺激することになるので、攻撃される可能性が高いでしょう。
巣に近づいているのがバレてしまうと、容赦なく攻撃してきますし、アシナガバチに直接触れると刺してきます。
もし、アシナガバチに刺された場合は、スズメバチほどの攻撃力はなく、毒が原因で死に至ることは稀ですが、アナフィラキシーショックを起こした場合に死に至ることはあります。
小さいお子さんのいるご家庭では、むやみにアシナガバチを刺激しないように注意が必要です。

③ミツバチ

ミツバチ

ミツバチはあまり凶暴なイメージがない方が多いのではないでしょうか。
しかし、実はミツバチも針を持ち、刺してくるハチのひとつです。
基本的にはミツバチは、蜜の採取を行っており、作物の受粉にも多く用いられています。
しかしミツバチも刺してくるハチです。どんなときに刺してくるのでしょうか。
ミツバチの中でも、人を刺すことができるのはメスのハチだけです。
スズメバチやアシナガバチとは違って、近づくだけで刺してくることはありません。
ですが、ハチミツや花粉などの餌が不足している時や、ミツバチやミツバチの巣を刺激すると、刺してくることがあります。
また、アシナガバチ同様、直接ミツバチに触れてしまうと刺される危険性もあります。

ハチの駆除を自分でするなら必要なものは?

ハチの駆除を自分でするなら必要なものは?

①殺虫スプレー

殺虫スプレー

ホームセンターに行くと、ハチ専用の殺虫スプレーが売られています。それをハチやハチの巣に直接噴射します。その時、ハチの巣に近づいていることをハチにバレないようにしてください。敵が狙っていると思われ、攻撃されてしまいます。
そして、防護服や帽子、長袖を着るなどして肌を出さないようにしましょう。より生地が厚いものだと安心です。
ハチの目は、白と黒しか識別できず、より反応しやすいのが黒、紺、青などの濃い色です。なるべく薄い色を着用してハチ駆除をしましょう。スズメバチの場合は上記でもお伝えした通り、防護服を針が貫通して刺してくるので、十分に注意が必要です。
ハチの巣にスプレーを使う場合の注意点ですが、駆除作業はなるべく日没後1~2時間経ってから行ってください。ハチは日没前に巣に戻り、活動が弱まるからです。その時を狙うと反撃されにくいです。
ハチにスプレーを使う場合の注意点は、たとえ新品のスプレーだとしても、必ず薬剤が出るか確認しておくことです。薬剤の効果がうまく発揮されず、ハチに刺激を与えてしまうだけになると、反撃され、刺される可能性があります。

②防護服

防護服

ハチを駆除するとき、身を守るためにも必ず防護服を着用しましょう。万が一の時、命を守ってくれます。ホームセンターやネット通販でも売られています。ネットで調べてみると、少し手間がかかりますがレンタルもできるようですね。
防護服の選び方ですが、なるべく全身を覆ってくれるものや色が薄いものを選びましょう。上記でもお伝えしましたが、ハチは濃い色に反応します。人間が近づいてきたということに気づかれないようにしましょう。
そして、万が一ハチが刺してきても安全を保てるように、高密度の生地や、ハチが生地の表面に止まらないように、表面が滑りやすい生地のものを選ぶといいです。
さらに、防護服の下には、ハチが刺してきても、針が皮膚まで届かないように、生地が厚い服を着たり、重ね着をしたりして身を守りましょう。防護服の下に着るのは、厚さ8mm以上のものか、何枚も重ね着をして厚さ8mm以上になるようにしましょう。
靴も普段はいている靴ではなく、作業用のブーツがあるとなお安全です。ハチが入ってくる隙間がなければ、長靴でもOKです。
一番ハチに気づかれやすいのは、髪です。金髪などの色味が薄い髪色ならあまり念入りに隠す必要はありませんが、黒髪や茶髪などの暗めの髪色の方は、髪に反応してハチに襲われないように念入りに隠しましょう。

自分でハチの駆除は危険だし手がかかる?

自分でハチの駆除は危険だし手がかかる?

上記でさまざまな危険なハチについてや、ハチの駆除を自分でやるために必要なことを紹介しましたが、かなりの危険が伴い、用意に時間がかかるので、安心安全に迅速にできるわけではなさそうですよね。
何より、忙しい日常の中で、健康にリスクがかかることはできればしたくないというのが本音ではないでしょうか。
でも、業者に頼むと、どれくらいお金がかかるかもわからないですし、すぐに来てもらえるかわからないため、どうすればいいのかわからずに困ってしまっている方も多いと思います。
ハチの巣に気づいてからかなり時間が経ってしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。気づけばかなり大きくなってしまっていたり・・・
しかし、放っておくと、家の敷地内や仕事場だと、いつハチに遭遇するかわかりませんし、いつもハチの巣が気になって快適に家で過ごしたりできませんし、仕事にも集中できないと思います。
そこで、弊社なら、お電話いただければすぐにご自宅に伺わせていただき、巣の大きさや位置などを見させて頂いたうえで、その場でお見積りさせていただきます。
ご安心ください、お見積りした後でも、金額が見合っていないと感じれば、その場でお断りしていただいても構いません。そこはプロの目線でしっかりと査定させていただきます。
ご自宅にお伺いするまでの時間は、最短だと5分程度です。どうでしょう?少し解決の糸口が見えてきたのではないでしょうか。あともう少しで安心な暮らしを取り戻すことができます。
では、弊社のお電話をいただいてからの対応をご紹介します。

業者にハチの駆除を頼むときの手順

①お気軽にお電話ください。
0120-901-975
24時間対応、通話料は無料です。早朝や深夜でも気兼ねなく相談ができます!
②即日現地へ訪問いたします。最短で5分程度です!
ハチの巣の大きさや位置を確認させていただき、お見積りをさせていただきます。もちろん、お見積りも無料です。
③お見積り金額に了承をいただきましたら、駆除の作業に取り掛かります。お客様にはなるべく安全に、プロが迅速に駆除させていただきます。
④駆除させていただきましたら、駆除したものの処理をさせていただきます。その後、駆除した個所をお客様に確認していただき、代金のお支払いとなります。

いかがでしょうか?自分でやるよりもプロに頼んだ方が安心安全ですし、時間や労力もかかりません。業者に頼むとなるとなんだか大げさなような気がしてあまり気が進まない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、お電話一本でお見積りから駆除、そして処理までやってくれるので、自分でやるよりはるかに楽にハチの駆除ができますね。
一度お見積りだけでもお電話してみませんか?
ハチの駆除にお困りの方は、ぜひお電話だけでもお待ちしております。

BEST株式会社の生活に役立つサービス

BEST株式会社では暮らしの中でのトラブル解決に向けたサービスを各種展開しております。 蜂退治・ハチの巣駆除以外でのお困り事があれば、下記リンクよりお問い合わせください。 日常生活でのトラブル解決のプロが多数在籍!日本全国をネットワークで繋ぎ、皆様の生活をより良くするための活動を行っております。

ガラスの修理・交換センターカギの緊急センター119金庫の鍵開け緊急センターねずみバスター

蜂退治・蜂の巣駆除作業料金の目安

見積もり・
現地調査
0
蜂の巣駆除・
蜂退治費用 900円(税込)〜

※別途いただく作業料は蜂の巣駆除作業の内容や現場の状況によって異なります。地域によっては出張費が発生する場合もあります。
※巣の所在不明の場合には調査費が発生する場合があります。

蜂退治・蜂の巣駆除対応地域

近年の温暖化現象・異常気象により、日本全国の各地でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ、クマバチ、ドロバチ、ハナバチなどあらゆる蜂が急増しております。
中には猛毒を持つ害虫とともに大量発生している地域もございます。
庭や軒先、室外機などの周辺で蜂が飛んでいるのを発見したら、まずは当社にお電話ください。その場から見えなくても隠れた場所に蜂の巣がある可能性がございます。不用意に退治・駆除を行うと逆に危険を伴う可能性もございますので、「蜂の巣 駆除」は専門家にお任せください。
当社では数万件の蜂駆除を経験している専門家をネットワークで繋ぎ、皆様の安全を確保できるように駆除活動を行っております。

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはご連絡ください!!

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはご連絡ください!!

生活に役立つBEST株式会社のサービス

すぐに交換!ガラス修理・交換のことなら

ガラスの修理交換センター

鍵のトラブル即日解決!鍵交換・修理・取替・取付なら

カギの緊急センター119

金庫の鍵開け、鍵の紛失、ダイヤル忘れなどを解決!

金庫の鍵開け緊急センター

コウモリの駆除・退治・対策!

コウモリバスター

ねずみの駆除・退治はお任せください!

ねずみバスター

無料電話相談、お見積もりはこちら!

蜂バスターに電話する

電話受付:24時間365日

スマホ通話イメージ