蜂の巣駆除は蜂バスターへ 費用900円〜

蜂バスター
365日24時間
即日対応/通話無料
蜂バスターフリーダイヤル 0120-901-975
危険な蜂被害から皆様を守ります!!

蜂の巣を撤去したのに、戻りバチがしつこい時のガイド~撤去後も戻ってくる蜂の対処法

家の周囲を飛び回る戻り蜂は、不安と恐怖を引き起こす存在です。

特に蜂の巣を撤去した後に、なぜか戻ってくる蜂たちに多くの人が悩まされています。しかし、適切な知識と対策を行うことで、これらの問題を大きく軽減させることが可能です!

蜂の巣を撤去したのに、戻りバチがしつこい時のガイド~撤去後も戻ってくる蜂の対処法

この記事では、戻り蜂が発生する理由と、その対策方法を紹介します。

家庭でできる簡単な対処法から、専門業者に依頼するメリットまでを解説し、戻り蜂を効果的に防ぐためのアドバイスを提供します。

戻り蜂の予防と対策について正しい方法を学び、安心で快適な生活空間を取り戻しましょう。

戻りバチがしつこく発生する理由とは

蜂の巣を撤去しても戻ってくる蜂、つまり「戻りバチ」の現象は、蜂の強い帰巣本能によるものです。

巣を作った場所には、「ここが我が家」という強い記憶がハチたちに残っており、たとえ巣がなくなっても、その場所を目指して戻ってくるのです。

この習性は、特にスズメバチやアシナガバチに顕著に見られます。巣の場所がなくなっているのに戻り、戸惑いながらもしつこくその場をうろつくことがあります。

このような状況では、ハチもイライラし攻撃的になっているはずです。また再度巣を作ろうとする蜂もいるため、細心の注意が必要です。

巣の撤去タイミングと戻りバチの関係

巣の撤去タイミングと戻りバチの関係

蜂の巣を取り除くタイミングは、戻りバチの発生に大きく影響します。最も良い時間帯は、夜間です。夜は蜂が活動を休むため、巣に戻っている蜂を一度に退治しやすくなります。

逆に、日中に巣を撤去すると、外出中の蜂が戻ってきて戻りバチと遭遇する可能性が高くなります。

また、巣を完全に取り除かずに部分的にしか撤去しなかった場合、残った蜂が戻りやすくなり、その結果、撤去後もしつこく場所を訪れるということになります。

戻りバチの行動パターン

戻りバチは、特に撤去した巣の元の場所周辺でよく見られます。これは、蜂が「巣がここにあったはず」と記憶しているためです。

戻りバチの行動パターン

戻りバチは通常、巣を失った直後の数日間に最も多く見られ、この期間が過ぎると徐々に数が減ります

しかし、巣を作る季節や、特に女王蜂が関与している場合は、新しい巣を作り始めることがあるため、戻りバチの行動をよく観察し、必要に応じて追加の対策を講じることがとても大切です。

しつこい戻りバチ対策の基本

戻りバチを効果的に対処する基本は、まずはその発生を最小限に抑えることです。

蜂の巣を撤去する際には、できるだけ夜間に行うことが薦められます。夜は蜂が活動を休むため、巣に戻っている蜂を一括で駆除することができます。

また、巣の全てを丁寧に取り除き、残らず撤去することがとても大事です。こうすることで、戻りバチの発生をぐんと減らすことができます。

さらに、巣のあった場所には蜂が嫌がる忌避スプレーを散布すると効果的です。こういった対策によって、蜂が元の場所に戻ることを防げます。

家庭でできる簡単な対策

家庭でできる簡単な対策

家庭でできる戻りバチ対策としては、まず巣のあった場所を徹底的に清掃することが大事です。

巣の破片が残っていると、それを目印に蜂が戻ってくることがあります。また、市販の蜂忌避剤を使用して、巣があった場所に定期的にスプレーするのも効果的です。

このような忌避剤は、蜂が嫌う強い匂いがするものを選ぶとよいでしょう。

さらに、家の周囲に蜂が巣を作りやすい場所がないか確認し、草木を整理するなどして環境を整えることも大切な予防策です。

プロに依頼する場合のメリット

プロのハチ駆除業者に依頼することのメリットは、何と言ってもその専門性と安全性にあります。

プロの業者は、適切な保護服を着用し、専門の機材と薬剤を使用するため、安全かつ効果的に蜂の駆除が行えます。

特に、戻りバチの発生が多い場合や、大きな巣があった場合など、自分で対処するのが難しい状況では、プロに依頼することがとても大事です。

また、駆除後のアフターケアもしっかりとしており、万全な再発防止策を提案してくれることも、大きな安心材料となります。

蜂の巣駆除は蜂バスターにお任せください

しつこい戻りバチへの効果的な忌避スプレーの使用方法

戻りバチへの対応で大変効果的なのが、忌避スプレーの使用です。

しつこい戻りバチへの効果的な忌避スプレーの使用方法

これを巣があった場所やその周辺に適用することで、蜂が戻ってくるのを防ぐことができます。

忌避スプレーは蜂が苦手とする特定の匂いを放つことで、彼らがその場所を避けるように導きます。この方法は、手軽で、また蜂を直接殺さずに済むため、環境にも優しい選択肢です。

使用する際は、製品に記載されている指示に従って適切に散布してください。

また、効果が薄れないように定期的な再散布も忘れないようにしましょう。

市販の忌避スプレー選び方

市販されている忌避スプレーを選ぶ際は、成分を確認することが大事です。

特に、天然成分で作られた製品は環境に優しく、人やペットにも安全です。代表的な成分としては、ハッカ油やシトロネラ、ティーツリーオイルが含まれるものが蜂に対して効果的です。

製品を選ぶ際には、持続時間や防水性も考慮するとよいでしょう。

さらに、スプレーの到達距離が広いものを選ぶことで、広範囲をカバーすることができ、より効果的に戻りバチを避けさせることが可能になります。

自作忌避スプレーのレシピ

自宅で簡単に作れる忌避スプレーのレシピを紹介します。

自作忌避スプレーのレシピ

必要なものは、ハッカ油、水、無水エタノール(またはウォッカ)、スプレーボトルです。作り方は以下の通りです。

1. スプレーボトルに無水エタノール50mlを入れます。
2. ハッカ油を20滴ほど加えます。
3. 残りを水で満たし、よく振って混ぜ合わせます。

このスプレーを蜂の巣があった場所や、蜂が頻繁に訪れるエリアの周辺に散布してください。

ハッカ油の強い香りが蜂を遠ざけるのに効果的です。また、このスプレーは自然な成分のみで作られているため、家庭周辺や庭での使用にも安心です。

定期的にスプレーを更新することで、持続的に蜂を寄せ付けない効果を期待できます。

しつこい戻り蜂退散!ハチの巣撤去の最適なタイミングと方法

蜂の巣の撤去は、戻り蜂を最小限に抑えるためにも、タイミングがとても大事です。

最適な時間帯に巣を撤去することで、蜂が巣に戻ることを防ぎ、安全かつ効率的に作業を行うことができます。

巣撤去はプロに依頼するのが一番安全ですが、自分で行う場合は、以下の手順をお勧めします。

まず、蜂が活動低下する夜間に作業を行うこと、必要な保護具を着用すること、そして使用する道具は長い柄のものを選ぶことが大切です。

こうすることで、蜂からの距離を保ちつつ作業を行うことができます。

昼間と夜間の撤去の違い

昼間と夜間の撤去の違い

蜂の巣を撤去する際の昼間と夜間では、蜂の活動性に大きな違いがあります。

昼間は蜂が最も活発で、巣から出て食料を探している時間帯です。この時間に巣を撤去しようとすると、戻ってきた蜂に遭遇しやすくなり、攻撃されるリスクが高まります。

一方、夜間は蜂が巣に戻り、活動をほとんど停止するため、撤去作業が格段に安全に行えます。

夜間に撤去を行うことで、蜂に刺される危険を避け、スムーズに巣を取り除くことが可能です。

つまり、安全性を考慮するなら、夜間に撤去作業を行うことが一番効率的で安全というわけです。

しつこい戻り蜂を長期的に再発防止する対策

戻り蜂の問題を長期的に解決するには、ただ単に巣を撤去するだけでなく、再発防止の対策も重要です。

しつこい戻り蜂を長期的に再発防止する対策

そのためには、蜂の生態と習性を熟知し理解し、環境を適切に整備することがとても大切です。

先述しましたように定期的な周囲の清掃、潜在的な巣作り場所の除去、そして蜂を寄せ付けない自然の忌避剤の利用を生活でタスク化しておくと良いでしょう。

こうすることで、蜂が元の場所に戻るのを防ぎ、新たな巣作りを抑制します。

また、蜂が好む環境を事前に改善しておくことで、再来を減らすことが可能になります。

環境整備と蜂の巣予防

蜂の巣を予防するための環境整備は、家の周囲や庭の管理から始めましょう。

まずは、蜂が巣を作りやすい場所を特定し、そこを中心に清掃や整理を行います。蜂は、草木が密生している場所や、家の裏側など人の目が届かない静かな場所を好む習性があります。

このような場所を適切に管理することで、蜂が巣を作る機会を減らせます。

また、軒下やベランダの隅など、定期的に点検し、巣の初期形成を早期に発見して対処することが重要です。

このような地味な対策によって蜂の巣が大きくなる前に、迅速に対応することができます。

戻りバチがしつこい時の対応法まとめ

この記事では、しつこい戻り蜂への効果的な対処法を詳しく解説してきました。

蜂の巣の撤去は、夜間に行うのが一番安全なこと、また、忌避スプレーを使った予防策が効果的であること、さらに、蜂の習性を理解し、それに基づいた環境整備が再発防止につながることもこの記事で理解いただけたと思います。

こういった知識がハチ再来の最大の防御策となります。

戻り蜂のリスクを減らし、より安全な家庭環境を確保するために、ぜひ頑張って環境整備に勤めましょう。

正しい手順を踏むことで、個人のために、みんなのために、安全を確保し不安を最小限に抑えることが可能になります。

蜂バスターでの支援とサービス内容

スズメバチの駆除は専門の業者に依頼するのが最も安全で確実です。蜂バスターでは、経験豊富なプロが対応し、迅速かつ適切な駆除方法を提供しています。

また、駆除後の予防策についてのアドバイスやサポートも行っており、長期的な安心を提供します。

ここでは、どんな蜂駆除業者が安心して頼めるのか、仕事が迅速で信頼できるのかの蜂駆除業者の探し方についてお話しします。

口コミをよく調べる

ここで大切なのが、レビューや評判をチェックすること。他の人がどう感じたか、良い口コミが多いかを見ると、信頼できる業者かどうかがある程度わかります。

サービス内容が明確か

次に、サービス内容をしっかり確認することです。ただ巣を取り除くだけでなく、なぜ蜂が来たのか、また来ないようにするためにはどうすればいいのか、そういったアドバイスがあるかも大切です。

明朗料金か

料金が明確かどうかは大事なチェックポイント。後から「これもかかります、あれもかかります」と言われると困りますよね。初めにしっかりとした見積もりを出してくれる業者を選びましょう。

対応の速さ

最後に、対応が早いかどうか。蜂の巣は見つけたら早めに対処したいもの。すぐに来てくれる業者かどうかも、大事なポイントの一つです!

蜂の巣駆除は蜂バスターにお任せください

BEST株式会社の生活に役立つサービス

BEST株式会社では暮らしの中でのトラブル解決に向けたサービスを各種展開しております。 蜂退治・ハチの巣駆除以外でのお困り事があれば、下記リンクよりお問い合わせください。 日常生活でのトラブル解決のプロが多数在籍!日本全国をネットワークで繋ぎ、皆様の生活をより良くするための活動を行っております。

ガラスの修理・交換センターカギの緊急センター119金庫の鍵開け緊急センターねずみバスター

蜂退治・蜂の巣駆除作業料金の目安

見積もり・
現地調査
0
蜂の巣駆除・
蜂退治費用 900円〜

※記載価格は税抜・基本料金となります。別途いただく作業料は蜂の巣駆除作業の内容や現場の状況によって異なります。

蜂退治・蜂の巣駆除対応地域

近年の温暖化現象・異常気象により、日本全国の各地でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ、クマバチ、ドロバチ、ハナバチなどあらゆる蜂が急増しております。
中には猛毒を持つ害虫とともに大量発生している地域もございます。
庭や軒先、室外機などの周辺で蜂が飛んでいるのを発見したら、まずは当社にお電話ください。その場から見えなくても隠れた場所に蜂の巣がある可能性がございます。不用意に退治・駆除を行うと逆に危険を伴う可能性もございますので、「蜂の巣 駆除」は専門家にお任せください。
当社では数万件の蜂駆除を経験している専門家をネットワークで繋ぎ、皆様の安全を確保できるように駆除活動を行っております。

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはお電話ください!!

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはお電話ください!!

生活に役立つBEST株式会社のサービス

すぐに交換!ガラス修理・交換のことなら

ガラスの修理交換センター

鍵のトラブル即日解決!鍵交換・修理・取替・取付なら

カギの緊急センター119

金庫の鍵開け、鍵の紛失、ダイヤル忘れなどを解決!

金庫の鍵開け緊急センター

コウモリの駆除・退治・対策!

コウモリバスター

ねずみの駆除・退治はお任せください!

ねずみバスター

無料電話相談、お見積もりはこちら!

蜂バスターに電話する

電話受付:24時間365日

スマホ通話イメージ