蜂の巣駆除は蜂バスターへ 費用900円〜

蜂バスター
365日24時間
即日対応/通話無料
蜂バスターフリーダイヤル 0120-901-975
危険な蜂被害から皆様を守ります!!

セグロアシナガバチは危険な蜂!駆除すべき理由と刺されないためのポイント

セグロアシナガバチは、その強い攻撃性と毒性で知られる危険な蜂で、スズメバチ科アシナガバチ属に属する大型のハチです。

セグロアシナガバチ

体長は約21〜26mmと大きく、体色は黒色で黄褐色の斑紋があります。前伸腹節が黒色であることが和名の由来となっています。日本で最も大きなアシナガバチの1種です。

刺されると強い痛みや腫れ、時にはアレルギー反応を引き起こすことがあります。そのため、巣を見つけたら早めに駆除することを強くお勧めしています。

この記事では、セグロアシナガバチの危険性、巣の見つけ方、具体的な駆除方法、駆除後の対策、そして刺されないためのポイントについて詳しく解説します。

家族や自分自身を守るために、ぜひ参考にしてください。

セグロアシナガバチの危険性と毒性

セグロアシナガバチは日本に生息する攻撃的な蜂で、刺されると非常に痛いです。

毒性が強くアレルギー反応を起こすこともあるため、特にアレルギーのある人や子供、高齢者は注意が必要です。

巣を発見した場合は、すぐに専門の駆除業者、蜂バスターに連絡しましょう。

蜂バスターに連絡しましょう

セグロアシナガバチの生態と特徴

セグロアシナガバチは細長い体と黒黄色の縞が特徴で、春から秋にかけて活動します。

セグロアシナガバチは、日本の本州、四国、九州に分布しています。主に平地から山地にかけての環境に生息し、木の枝などに集団で巣を作ります。

特に夏季に活動が活発になり、人との接触が増えるため、注意が必要です。

木の枝や建物の軒下に紙のような巣を作り、肉食性で他の昆虫を捕食します。

女王蜂が春に巣作りを始め、働き蜂が増えると巣が急速に大きくなり、攻撃性が高まるため、巣を見つけたら早めの対処が必要です。

巣に刺激を与えると蜂が攻撃してくるので、駆除は慎重に行うべきです。

セグロアシナガバチに刺された場合の症状

セグロアシナガバチに刺されると、以下のような症状が現れることがあります。
1. 痛みと腫れ:刺された場所に強い痛みが走り、赤く腫れます。腫れは数時間から数日続くことがあります。

2. かゆみ:刺された後、数時間経つとかゆみが出ることがあります。このかゆみは数日間続くことがあります。

3. アレルギー反応:人によっては、アナフィラキシーショックという重篤なアレルギー反応を引き起こすことがあります。これは命に関わるため、すぐに医療機関で診察を受ける必要があります。

4. 全身症状:稀に、発熱やめまい、吐き気などの全身症状が現れることがあります。これらの症状が出た場合も、速やかに医療機関を受診することが重要です。

セグロアシナガバチに刺された場合の症状

もし刺された場合は、まず冷やして痛みを和らげ、刺された部分を清潔に保ちましょう。

また、抗ヒスタミン剤やステロイド剤を使用すると、かゆみや腫れを抑えるのに効果的です。

セグロアシナガバチが他の蜂と違う点

セグロアシナガバチは細長く、黒黄色の縞模様があり、木や軒下に紙質の巣を作ります。攻撃的で肉食です。

ちなみに、ミツバチは蜜を集めおとなしく植物食性。

スズメバチも非常に攻撃的で、地中や木に巣を作り、肉食性です。

そしてセグロアシナガバチの巣は駆除が難しいため、専門業者への依頼が望ましいです。

セグロアシナガバチを駆除するための巣の見つけ方

セグロアシナガバチの巣を見つけるには、蜂の頻繁な出入りを観察しましょう。

特に春から夏にかけて蜂が活発なので、軒下や木の枝、屋根裏などを注意深くチェックして、巣の位置を特定します。

蜂の巣の見つけ方

セグロアシナガバチの巣が作られやすい場所

セグロアシナガバチの巣が作られやすい場所を知っておくと、早期発見が可能になります。以下のような場所に注意してください。

軒下:軒下は雨風をしのげるため、蜂にとって絶好の場所です。特に家の高い場所や屋根の角に巣を作ることが多いです。
木の枝:木の枝や茂みもセグロアシナガバチの好む場所です。庭の木や公園の樹木を定期的にチェックすることが重要です。
物置や倉庫:人の出入りが少ない物置や倉庫の中や周辺も巣が作られやすいです。特に使っていない古い物置は要注意です。
屋根裏:屋根裏は外から見えにくく、発見が遅れることが多いです。定期的に屋根裏を点検することで、早期に巣を見つけることができます。
ベランダやバルコニー:ベランダやバルコニーの角や手すりの裏側も蜂の巣が作られやすい場所です。特に目が届きにくい場所は注意が必要です。

こういった場所を定期的に点検することで、セグロアシナガバチの巣を早期に発見し、駆除することができます。

巣の見つけ方とそのサイン

セグロアシナガバチの巣を見つけるためには、いくつかのサインを見逃さないことが大切です。以下のポイントに注意しましょう。

巣の見つけ方とそのサイン

蜂の動きを観察する:蜂が頻繁に出入りする場所を見つけることが、巣を発見する第一歩です。特定の場所に向かって直線的に飛ぶ蜂を追いかけると、巣の場所を特定しやすくなります。

巣の材料となる紙状の物質:セグロアシナガバチの巣は紙のような素材でできています。庭や家の周りに紙状の破片が落ちている場合、それは巣の材料である可能性があります。

蜂の鳴き声:巣が大きくなると、蜂の羽音が聞こえることがあります。特に静かな場所で、ブーンという音が聞こえたら、その周辺をチェックしてみましょう。

巣の外観:巣そのものは球形や半球形で、表面がザラザラしているのが特徴です。色は灰色や茶色で、木の枝や軒下にぶら下がっていることが多いです。

蜂の数が増える:庭や家の周りで蜂の数が急に増えた場合、近くに巣がある可能性が高いです。その際は、蜂の動きを追って巣を見つけることが重要です。

このようなサインを見逃さずに観察することで、セグロアシナガバチの巣を早期に発見し、安全に駆除することができます。

巣を見つけた場合は、自分で駆除する前に専門業者に相談することをお勧めします。

セグロアシナガバチの具体的な駆除方法

ハチの巣駆除対策

セグロアシナガバチの駆除には慎重な計画が必要です。巣の位置を特定し、早朝や夕方に活動が少ない時に駆除スプレーや煙で蜂を追い払い、保護具を完全に着用して巣を撤去します。

駆除後は再発防止のため環境整備を行います。

自分で駆除する方法と注意点

自分でセグロアシナガバチを駆除する際には、次の手順を守りましょう。

1. 準備:駆除スプレー、防護服、手袋、ゴーグルを用意します。
2. 巣の確認:巣がある場所を再度確認し、蜂の動きを観察します。
3. 駆除の時間帯:早朝や夕方、蜂が活動していない時間帯を選びます。
4. 駆除スプレーの使用:巣に向かって駆除スプレーを吹きかけ、蜂を撃退します。
5. 巣の撤去:保護具を着用し、巣を慎重に取り除きます。
6. 後片付け:駆除後は、巣のあった場所を清掃し、再発防止の対策を講じます。

自分で駆除する際は、刺されないように十分注意し、くれぐれも無理をせずに安全第一で行動してください。

駆除に必要な道具とその使い方

ハチ駆除の市販スプレー

セグロアシナガバチを駆除するためには、以下の道具が必要です。

1. 駆除スプレー:巣に直接スプレーすることで蜂を撃退します。使用する際は風向きに注意し、目に入らないようにします。
2. 防護服:全身を覆う防護服は、蜂に刺されるリスクを減らします。袖口や足首をしっかり閉じ、肌を露出しないようにします。
3. 手袋とゴーグル:手袋で手を守り、ゴーグルで目を保護します。これにより、駆除作業中の怪我を防ぎます。
4. 懐中電灯:早朝や夕方の薄暗い時間帯でも作業がしやすいように、懐中電灯を使用します。
5. 脚立や梯子:巣が高い場所にある場合、手の届く範囲にするために使用します。安定した場所に設置し、安全に作業を行います。

こういった道具を使って安全に駆除を行いましょう。特に防護具は必須で、刺されないための対策を万全にすることが大切です。

駆除業者に依頼するメリット

駆除業者に依頼するメリット

セグロアシナガバチの駆除を専門業者に依頼すると安全で確実に対応でき、再発防止のアドバイスも受けられます。

プロが適切な道具と防護具を使い、リスクを避けることができるため、特にアレルギーがある方や子供がいる家庭にはおすすめです。

費用はかかりますが、安全性を考慮すると、専門業者への依頼は効果的です。

セグロアシナガバチ駆除後の対策

セグロアシナガバチの駆除後に再発を防ぐため、巣のあった場所を清掃して匂いを消し、定期的な点検や薬剤散布で巣作りを防止します。

駆除後の再発防止策

駆除後にセグロアシナガバチが再び巣を作らないようにするためには、次のような再発防止策が効果的です。

巣を作りやすい場所の封鎖:蜂が巣を作りやすい場所を物理的に封鎖します。例えば、網やネットを使って侵入を防ぎます。

定期的な点検:巣が再び作られていないか、定期的にチェックします。特に春先から夏にかけては頻繁に点検を行うことが重要です。

蜂忌避剤の使用:市販の蜂忌避剤を使って、巣を作りたがる場所にスプレーします。これにより、蜂がその場所を避けるようになります。

食べ物の管理:蜂は食べ物の匂いに引き寄せられるため、家の周りに食べ物を放置しないようにします。特に甘い飲み物や食べ物は注意が必要です。

花や植物の配置:庭に植える花や植物の種類を選びます。蜂を引き寄せない植物を植えることで、巣作りを防ぐことができます。

これらの対策を講じることで、セグロアシナガバチの再発を防ぐことができます。

駆除後の巣の処理方法

駆除後の巣の処理方法

セグロアシナガバチの巣を取り除いた後は、防護服を着用して安全に廃棄し、場所を清掃して蜂の匂いを消しましょう。

日常生活での予防策

日常生活でセグロアシナガバチに刺されないようにするためには、以下の予防策を実践しましょう。

食べ物や飲み物に注意:食べ物や甘い飲み物を屋外に放置しないようにしましょう。蜂は食べ物の匂いに引き寄せられるため、食事後はすぐに片付けることが大切です。

香りの強い化粧品を避ける:香水やヘアスプレーなどの香りの強い化粧品は、蜂を引き寄せる原因になります。外出時には使用を控えましょう。

明るい色の服を避ける:明るい色や花柄の服は蜂を引き寄せやすいため、避けることが推奨されます。代わりに、地味な色や無地の服を選ぶと良いでしょう。

巣の場所を定期的にチェック:庭や家の周りを定期的にチェックし、蜂の巣ができていないか確認します。早期発見が重要です。

窓やドアの隙間をふさぐ:窓やドアに隙間があると、蜂が家の中に侵入してくることがあります。網戸を使ったり、隙間をふさぐことで予防できます。

日常生活での予防策

こういった予防策を実践することで、セグロアシナガバチに刺されるリスクを減らすことができます。

刺された場合の応急処置

もしセグロアシナガバチに刺されてしまった場合、速やかに以下の応急処置を行いましょう。

冷やす:刺された部分を冷やすことで、腫れや痛みを和らげることができます。冷たいタオルや氷を当てて冷やしましょう。

刺された部分を清潔に保つ:刺された部分を流水で洗い、清潔に保ちます。消毒液があれば、使用すると効果的です。

抗ヒスタミン剤を使用する:かゆみや腫れを抑えるために、抗ヒスタミン剤を使用します。市販の薬で十分ですが、必要に応じて医師に相談してください。

高く上げる:刺された部分を心臓より高く上げることで、腫れを軽減することができます。特に手足を刺された場合は、この方法が効果的です。

医師の診察を受ける:アレルギー反応が出た場合や、症状がひどい場合はすぐに医師の診察を受けましょう。特に呼吸困難やめまいがある場合は、緊急処置が必要です。

医師の診察を受ける

これらの応急処置を知っておくことで、万が一刺された場合でも迅速に対応することができます。

セグロアシナガバチは危険な蜂?駆除すべき理由と刺されないためのポイントまとめ

セグロアシナガバチは攻撃的で毒性があるため、刺されると痛みやアレルギー反応を起こすことがあります。

巣を見つけたら速やかに駆除が必要です。巣の発見には蜂の動きを観察し、巣作りに適した場所をチェックします。駆除後は、その場所を封鎖して再発を防ぎます。

刺され防止には、屋外に食べ物を残さない、香りの強い化粧品を避ける、明るい色の服を着ないなどが効果的です。

刺された場合は、冷やし、清潔に保ち、抗ヒスタミン剤を使うことで対処します。

適切な駆除と予防でセグロアシナガバチのリスクを減らしましょう。

安全な蜂の巣退治を行うためには、以上の情報を活用し、信頼できる業者と連携することが肝心です。

蜂の巣駆除の受付

最短5分で現場に駆けつける、安全で安心な駆除業者はどうやって見つける?

では、どうやって安心して頼める、仕事が迅速で信頼できる蜂の駆除業者を探せばいいかを最後にお話ししますね。

口コミをよく調べる

ここで大切なのが、レビューや評判をチェックすること。他の人がどう感じたか、良い口コミが多いかを見ると、信頼できる業者かどうかがある程度わかります。

サービス内容が明確か

次に、サービス内容をしっかり確認することです。ただ巣を取り除くだけでなく、なぜ蜂が来たのか、また来ないようにするためにはどうすればいいのか、そういったアドバイスがあるかも大切です。

明朗料金か

料金が明確かどうかは大事なチェックポイント。後から「これもかかります、あれもかかります」と言われると困りますよね。初めにしっかりとした見積もりを出してくれる業者を選びましょう。

対応の速さ

最後に、対応が早いかどうか。蜂の巣は見つけたら早めに対処したいもの。すぐに来てくれる業者かどうかも、大事なポイントの一つです!

BEST株式会社の生活に役立つサービス

BEST株式会社では暮らしの中でのトラブル解決に向けたサービスを各種展開しております。 蜂退治・ハチの巣駆除以外でのお困り事があれば、下記リンクよりお問い合わせください。 日常生活でのトラブル解決のプロが多数在籍!日本全国をネットワークで繋ぎ、皆様の生活をより良くするための活動を行っております。

ガラスの修理・交換センターカギの緊急センター119金庫の鍵開け緊急センターねずみバスター

蜂退治・蜂の巣駆除作業料金の目安

見積もり・
現地調査
0
蜂の巣駆除・
蜂退治費用 900円(税込)〜

※別途いただく作業料は蜂の巣駆除作業の内容や現場の状況によって異なります。地域によっては出張費が発生する場合もあります。
※巣の所在不明の場合には調査費が発生する場合があります。

蜂退治・蜂の巣駆除対応地域

近年の温暖化現象・異常気象により、日本全国の各地でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ、クマバチ、ドロバチ、ハナバチなどあらゆる蜂が急増しております。
中には猛毒を持つ害虫とともに大量発生している地域もございます。
庭や軒先、室外機などの周辺で蜂が飛んでいるのを発見したら、まずは当社にお電話ください。その場から見えなくても隠れた場所に蜂の巣がある可能性がございます。不用意に退治・駆除を行うと逆に危険を伴う可能性もございますので、「蜂の巣 駆除」は専門家にお任せください。
当社では数万件の蜂駆除を経験している専門家をネットワークで繋ぎ、皆様の安全を確保できるように駆除活動を行っております。

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはお電話ください!!

大きな蜂の巣を発見した!

家の周りを蜂が飛んでいる!

そんな場合は迷わずお電話を!!
蜂の巣駆除・蜂退治の専門家が
最短5分で駆けつけます!!

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応、通話料金は無料です。

見積もり無料! お客様からの高評価多数

各種カード払いOK

各種カード払いOK

まずはお電話ください!!

生活に役立つBEST株式会社のサービス

すぐに交換!ガラス修理・交換のことなら

ガラスの修理交換センター

鍵のトラブル即日解決!鍵交換・修理・取替・取付なら

カギの緊急センター119

金庫の鍵開け、鍵の紛失、ダイヤル忘れなどを解決!

金庫の鍵開け緊急センター

コウモリの駆除・退治・対策!

コウモリバスター

ねずみの駆除・退治はお任せください!

ねずみバスター

無料電話相談、お見積もりはこちら!

蜂バスターに電話する

電話受付:24時間365日

スマホ通話イメージ